物件の賃貸借契約後のご相談は許可取得が厳しい場合も

ここ最近、既に店舗の賃貸借を済ませてから、許可取得をしたいとのご相談が多くなっています。

用途地域等の場所的基準が問題ない場合は構いませんが、調査の結果、許可が取得できない場合は契約を解除して再度物件を探さなければなりません。

支払った家賃や保証金等も全額返金されるとは限りませんので、事前のご相談をお勧めしています。

既に店舗があり、許可が取れるかどうかのご相談は、もちろん承っております。

なるべくなら、事前にお問合せください。

コメント


認証コード3964

コメントは管理者の承認後に表示されます。