風俗営業許可Q&A

Q 風俗営業許可だけで、客に飲食させることはできますか?

いいえ、客に飲食を提供する場合には、保健所の飲食店営業許可を取得しなければいけません。
当事務所は、飲食店営業許可も同時に申請サポートしておりますので、ご相談やお見積りの際にお申し出ください。

Q 風俗営業許可はどのくらいで取得できますか?

目安として、申請から55日以内です。
ただし、関係機関(例えば消防)との関係や、休日を挟んだ(ゴールデンウイークや正月)申請の結果は、長くなる場合があります。

Q 営業所の建物を自己所有しています

その場合は、所有者の使用承諾書や賃貸借契約書に代えて、建物の登記簿謄本を証明書として添付して申請してください。

Q 「遊興をさせる」とは、何ですか?

遊び興じさせることを言いますが、特定遊興飲食店営業として規制対象になるのは、営業者側が積極的な行為で客を遊び興じさせる場合です。
ちなみに、風俗営業と特定遊興飲食店営業の違いは、「接待」があるかないかで判断します。

Q  登記されていないことの証明書とは何ですか

申請者が、成年被後見人等に該当していないことを証明する書類です。
個人申請は代表者と管理者分、法人申請は代表者を含む役員全員と管理者分が必要です。

Q 営業はいつから可能ですか?

許可がおりた時から営業は可能です。
許可証については、許可がおりた旨の連絡があった後に交付されます。
都道府県によっては、許可がおりたと同時に、許可証も交付されます。
許可証は、申請者本人が印鑑を持って窓口に取りに行きます。